ほうちょう

小麦粉をうどん状に細く延ばしたもので、かつて戦国大名の大友宗麟が、好物のあわびを食べれなかった時に代用で、食べたと言われ、鮑(アワビ)の腸に似せた料理というのが名前の由来とされる。

場所:大分市(戸次地区)

関連記事

  1. 竹中の跨線橋

  2. 昭和井路大谷川水路橋

  3. 帆足本家酒造蔵

  4. 吉野梅園

  5. 大分ふぐ

  6. 帆足本家

  7. 高江中央公園

  8. 関あじ・関さば

  9. りゅうきゅう