幸の浦漁港

佐賀関漁港の東隣の漁港。ここは、恋の浦とも呼ばれており、昔、細川藩主が参勤交代の途中でこの海岸で遊び、その時に羽織をかけたといわれる「羽織かけの松」が現存している。

場所:大分市大字佐賀関

関連記事

  1. 高島(島内部)

  2. 高島のウミネコ

  3. 道の駅佐賀関

  4. 椎根津彦神社

  5. ビシャゴ岩

  6. 佐賀関の海岸(大黒)

  7. 教尊寺

  8. 小黒漁港

  9. 轟神社