線路敷ボードウォーク広場

日豊本線の鉄道残存敷を利用した広場。令和元年11月に供用開始し、12月に竣工式・市民植樹祭を開催した。市民の憩いの場として親しまれ、大友氏遺跡の南側に接していることから「大友氏遺跡へと続く大分歴史回廊」として、観光客の集客に寄与している。2020年アジア都市景観賞を受賞。大分市六坊北町

関連記事

  1. うみたまご

  2. 青崎の道

  3. 都町

  4. T-wave

  5. 田ノ浦ビーチ夕景

  6. 松原緑地内の道路

  7. 住吉川

  8. 大分国際車いすマラソン

  9. 遊歩公園

  1. <最大500万円!>大分市ロケーション撮影誘致補助金 補助候補者募…

  2. 短編映画「青めぐる青」公開中