線路敷ボードウォーク広場

日豊本線の鉄道残存敷を利用した広場。令和元年11月に供用開始し、12月に竣工式・市民植樹祭を開催した。市民の憩いの場として親しまれ、大友氏遺跡の南側に接していることから「大友氏遺跡へと続く大分歴史回廊」として、観光客の集客に寄与している。2020年アジア都市景観賞を受賞。大分市六坊北町

関連記事

  1. 生石港町の街並み

  2. 松原緑地内の道路

  3. 季の坂からの俯瞰

  4. 生石の海岸

  5. 鶴崎高校横くすのき並木

  6. 見晴台公園

  7. 鬼崎埋立て場跡地

  8. 小鹿公園

  9. サンサン通り