臨海工業地帯

昭和30年代後半~40年代に掛けて発展した工業地帯。鉄鋼、化学、石油等基礎素材産業がバランスよく配置されている。

場所:大分市

関連記事

  1. 大分川河川敷(弁天)

  2. 津守地区のあぜ道

  3. 岩屋寺石仏

  4. 一の洲の工場地帯(志村から望む)

  5. 大分銀行赤レンガ館

  6. THE CROWNVEIL

  7. ガレリア竹町

  8. 生石港町

  9. シティスパてんくう